時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

一重まぶたと二重まぶた 遺伝的にどっちが優勢?

   

一重まぶたと二重まぶた 遺伝的にどっちが優勢?

一重まぶたと二重まぶた、生まれた子供はどっちになるかというのは遺伝なのだろうか?

それならどっちが優勢遺伝?

遺伝なんて生物の授業でやっただけで今は記憶の遥か彼方。

そんなあなたに5分でわかる遺伝についてご説明いたします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

双極性障害は薬が効かない?双極性障害のおける投薬治療の問題点

双極性障害で薬が効かない事が多いと言われています。 も...

アルコール依存症を改善するには?家族が見捨てるメリットとは

アルコール依存症はお酒を飲む人が陥ると抜け出すのに...

IH炊飯器の電磁波による危険性とうまく付き合う方法をご紹介

最近よく耳にする電磁波の影響ですが、IHの炊飯器の電磁波が強...

お腹が出てるのが気になる!硬いお腹の正体と対策方法

普段からお腹が出てることを気にしていますが、触って...

自転車の防犯登録が義務化されていることのメリットを解説

自転車を購入した時に必ず防犯登録を勧められますが、実際には義...

NHKの集金は夜中にも来るの?夜間に集金する理由とは

夜中に訪問者が来たと思ったらNHKの集金に来てびっくりした経...

年金は学生でも払う義務がある!未納を回避するための方法とは

年金は20歳以上になると支払い義務が発生しますが、学生でも当...

食後に左脇腹の痛みが強い場合は要注意!それは受診が必要かも!

左脇腹の痛みを食後に感じる事ありませんか? その内治ま...

咳が止まらない時はどうする?薬効かない時の対処法をご紹介

急に咳が出て止まらない時もありますが、薬を飲めば大抵は治って...

お茶の飲み過ぎは病気を招く!?取り入れると危険な”量”とは

お茶は本来体に良いもの。糖分のたっぷり含まれたジュースを飲む...

お腹のマッサージで”ヘンな音”が!?お腹の音の正体はコレ!

痩身効果を期待して、便秘解消、老廃物対策・・などの理由で、お...

タバコの匂い消しに役立つ方法とは?髪の匂いの消し方と対処法

タバコの匂いはすぐに髪や服についてしまいますが、タバコの匂い...

睡眠と音楽との関係とは?質の高い睡眠に効果的な音楽との関係性

質の高い睡眠と音楽とは関りがあり、非常に効果が高い...

親子関係を切るには?関係を断つ前に考えておくべきこととは

親子でもどうしても仲が悪くて縁を切りたいと思うこと...

看護学校に入学するには?社会人が合格するための勉強方法

社会人になってからも看護の仕事をしたい人にとって、...

タバコの副流煙による頭痛の原因と対処法をご紹介

タバコを吸うことによって本人には害があることは分か...

肺炎で入院した人のお見舞いをする時に知っておくべきルール

入院した人のお見舞いではいろいろ気をつけるべきことがあります...

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

スポンサーリンク


遺伝的に優勢とは?

高校生の頃、メンデルの法則って習ったと思います。

メンデルの法則は全部で3つあります。

「優性の法則」「分離の法則」「独立の法則」です。

今回はこの中の「優性の法則」が重要になってきます。

メンデルはえんどう豆にて説明しましたが、ここではもっと身近なABO式血液型でご説明します。

血液型はAとBに優劣はなく、Oは劣勢遺伝子です。

ABOのうち、人の血液型はこのうち二つを性質として持っています。

しかしOはOOの組み合わせのみO型になり、他の組み合わせのAOやBOの場合は、それぞれA型、B型という血液型になります。

つまりOは他のAやBと組み合わせると、血液型として表れてこないのです。

そのためOを劣勢遺伝子、AやBを優性遺伝子といいます。

AとBの間には優劣がないので、この二つが組み合った場合はAB型となります。

ちなみにこの「優性」という言葉ですが、決して優れているという意味ではありません。

形質として表面化しやすいというだけなのですが、非常に誤解を招きやすいので今は別の言い方もあるそうです。

一重まぶたと二重まぶたは遺伝的する?

一般的に遺伝すると言われています。

そして遺伝的に優性なのは、二重まぶたの方です。

さてここでもう一度生物のお勉強をしたいと思います。

二重まぶたを判りやすく「A」一重まぶたを「a」に置き換えます。

この二つの組み合わせは、「AA」「Aa」「aa」の3種類です。

そして、Aがある方が二重になります。

遺伝や親からその性質を受け継ぐので、親が二人とも二重だったら親の組み合わせは、「AA」×2か、「AA」×1「Aa」×1もしくは、「Aa」×2の組み合わせとなります。

「AA」×2か、「AA」×1「Aa」×1の場合は、子供は100%と二重になります。

「Aa」×2の場合のみ、75%になります。

では一重まぶたになる確率です。

親が一重なのは「aa」のみですので、両方とも一重まぶたの場合は、100%一重 です。

片親が一重の場合は「AA」×1「aa」×1もしくは、「Aa」×1「aa」×1です。

前者は一重まぶたの確率は0%で、つまり二重まぶたになります。

後者は一重まぶたになる確率は50%です。

二重まぶたは優勢なのに…

ここまで読んでいただいて、「あれ私達の子は二重では?」と疑問に思った方がいるのではないでしょうか?

でも実際自分の遺伝の形質が「AA」なのか「Aa」なのかは、見た目では判りません。

つまり自分の子が100%二重であることを確信できる確かな情報はないのです。

なので、配偶者の浮気や、配偶者の整形を疑わないでくださいね。

また子供も顔というのは結構変わります。

生まれたころは一重まぶただったけど、いつの間にか二重になったというのはざらにある話です。

また、子供が小さいうちは病気の時だけ二重になったりします。

まぶたの下というのは皮下脂肪があるため、顔のパーツの中ではかなりむくみやすい箇所だそうです。

泣きすぎたり、飲みすぎたりして目が一重まぶたになったり、二重まぶたになったりという経験はありませんか?

つまり大人だって体調で、まぶたが変わることがあります。

赤ちゃんならまぶたの弾力が強く脂肪も多いので、そういった変化が起こりやすいそうです。

一重まぶたと二重まぶたの違い

日本人やアジア系の人は一重まぶたが一般的に多いのではないでしょうか?

よく切れ長の目なんて言い方をする時もあります。

まぶたの機能上「眼瞼挙筋」というまぶたが開いたり閉じたりする筋肉があります。

そしてまぶたの「瞼板」と呼ばれる箇所にこの筋肉が一か所くっついていれば、一重まぶた、「瞼板」だけでなく、皮膚ともくっついていれば二重まぶたになります。

そして、先ほど少しご説明したのですが、まぶたの下には脂肪の層があり、この量が多いと一重まぶた、量が少ないと二重まぶたになるそうです。

日本人はこの脂肪の量が多いため、一重まぶたになる人が多いそうです。

年を取るとまぶたの脂肪が減って、二重まぶたになることもあります。

病気の時も同様です。

そのため本来は優性遺伝子である二重まぶたの方が人口的に多いはずですが、日本人はその確率が比較的低いそうです。

遺伝のため人種的に違いもあり、黒人は二重まぶたの人が多いと言われています。

一重まぶたと二重まぶた、どっちがかわいい

一重まぶたの子は二重まぶたの方がぱっちりしてかわいいと考える子が多いようです。

しかし、一重まぶただから可愛くないという事はもちろんありません。

一重まぶたでも目がぱっちりした子はいますし、また、海外では「アーモンドアイ」として、アジア人の美しさの象徴として好まれているという説もあるくらいです。

昭和の時代、あっさりした顔をしょうゆ顔、濃い顔をソース顔などと分けていた時期がありました。

しょうゆ顔というのは、一重まぶたでクールというイメージがあり、ソース顔は二重で彫りが深いというイメージがありました。

21世紀にはこれに「塩顔」というのが加わり、肌も白く、やせ形で、目は細いというしょうゆよりももっとあっさりした草食系男子の進化系みたいなのが好まれているという傾向もあります。

つまり美醜もまた時代によってかなり変わってくるわけです。

一重まぶたも二重まぶたもその人の個性です。

その個性を楽しんでみては如何でしょうか?

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ