時事ネタ斬

時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

バレないで学校を早退する理由を知りたい人におススメの方法

2015.11.16

学校に行きたくない日ってありますよね。

友達との喧嘩、体育、単なるダルさ、理由は色々です。

もし学校で早退したくなった場合のバレない理由があればいいなあと思いませんか?

たまには学校を休みたい人へ贈る「バレない早退理由」をお伝えします。

学校を休むべきか早退すべきか?

学校に行きたくないという事は誰でも1回はあるはずです。

さてそんな時学校を休みますか、それとも早退しますか?

一番良いのは学校を休むほうでしょう。

だって行きたくないのですから。

でも普通は学校に行きたくないといっても「休んでいいよ」なんて言う親はまずいないでしょう。

ということは親に対して「学校を休む」正当な理由を説明しなくてはいけません。

いじめなどでしたら親も納得してくれるでしょうが、単にだるい、休みたい、嫌な授業がある、友達とケンカしたなどという理由ではまず休むことはできません。

とすると親に嘘をつかなくてはいけないのですが、嘘をつく上で、一番無難なのが仮病です。

相手は小さい頃からのあなたを見ている親ですので、簡単ではありません。

そして一度嘘がばれるとしばらくの間、何を言っても中々信用してもらえなくなるリスクがあります。

正直だましやすいのは学校の先生の方です。

疑わしくても余程明確な根拠がなければ、仮病による早退は認められやすい傾向があります。

学校を早退する理由

やはり定番は仮病です。

一番のポイントは自分の具合が悪いと思い込むことです。

まず自分をだまします。

自分の具合が悪かった時をイメージすると比較的リアルになれます。

授業は最低でも1時間は受けましょう。

1時間目の休み時間か、2時間目の途中に具合が悪いといって教室から保健室へ。

友達にも「実はさぼりたいから仮病」なんて言ってはいけません。

友達もだまします。

それくらい徹底しましょう。

そして、保健室では症状が聞かれますので、より具体的に伝えると真実味がでます。

例えば風邪をひいたというのであれば、「のどが痛い、頭がぼーとする。」などと言います。

わざとらしい咳は逆効果です。

徹頭徹尾つじつまを合わせるようにします。

熱がある事を装うのであれば、体温計で熱を測った場合は熱が出るような小道具が必要です。

一番多いのは貼るカイロを忍ばすことですが、温度を上げ過ぎると、救急車が必要なレベルになりますので、とりあえず37度を超えていれば大丈夫でしょう。

早退して家に帰った場合の理由の説明

さてなんとか仮病で家に帰っても元気だったら、親に怪しまれます。

前日から計画的に学校をさぼるつもりであれば、伏線が大切です。

例えばのどが痛い、風邪薬をもらう、早く寝るとアピールするなどです。

翌日に朝から具合が悪いなあといいながら、できれば朝食は食べないか、少なめにして学校へ行きます。

その上での早退なので、真実味は出ます
学校で熱を測ったと言えばさらに熱を測れとは言われないでしょう。

昼ごはんはできれば抜いたほうがいいです。

そして部屋にこもってしまいましょう。

晩御飯は「横になったら具合がよくなった」といって食べても問題はありません。

部屋では親が心配して覗きにくることもありますので、できればベッドの中でできることに限定しましょう。

行動のひとつひとつに「自分の具合が悪かったらどういう行動をする」というのを考えましょう。

嘘にはディテールが大事です。

そして当たり前ですが仮病は連続で使えません。

せいぜい数か月に1回が限度ですが、これも回数を重ねれば重ねるほど嘘はばれやすくなります。

学校を早退して家に帰らない場合

自分の落ち着き先を探します。

自宅近くと学校近くではうろうろしていてはいけません。

また繁華街は、補導の危険はありますが、あまりやんちゃな格好でなければまずまず大丈夫でしょう。

ただうろうろしているのはやはりリスクがあるので、どこか一つの場所に落ち着きます。

図書館あたりがおススメですが、後はマックなどのファストフードのように長時間いてもあまり店員の目につきにくいところがいいでしょう。

また一応補導される可能性も考えて、何故ここにいるのかということを説明できる理由を考えておきます。

何かの学校行事の代休もしくは、学校の創立記念日が無難な内容です。

嘘がばれにくい方法は、聞かれたこと以上は答えないことです。

さて、学校から帰る時間まで時間をつぶしたら、今度は家に帰る準備です。

今日、体育があったらなら一度体操着には袖を通して一度きた痕跡を作ります。

お弁当はたべたのであればいいのですが、食べなかったのであれば、もったいないですが中身はどこかで処分します。

あなたが学校で一日を過ごしたという事実を作る必要があります。

仮病以外で学校を早退する理由

仮病の亜種ですが、「病院に検査に行く」という手があります。

これのいいところは定期的に利用しても不自然ではないのですが、何の病気か、どこの病院に行くのかという設定を少々考える必要があります。

全部説明する必要はないのですが、聞かれたら答えられるぐらいにはしておくとバレにくくなります。

しかし、最大のリスクは学校と親が話す機会がある場合です。

三社面談などあったら致命的です。

また、あまり頻繁にこの手を使うと心配した先生から親へ事情の確認が行われる可能性があります。

バレていいなら使えますが、バレた場合、結構ダメージが大きいので、もし絶対にバレたくないのであれば、利用には細心の注意を払いましょう。

また忌引きに関しては、学校によっては書類の提出があるので、簡単にばれます。

書類の偽造までするのであれば、まあ使えますが、ただし何度も使えないので社会人になるまで、使わないほうがいいでしょう。

社会人では親戚一同皆殺しにする強者も出てきます。

 - 学校・勉強