時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

バイトでのミスを隠すことは良い結果にはつながらない

      2015/12/12

バイトでのミスを隠すことは良い結果にはつながらない

バイト先でのミスを隠したことのある人は少なくないでしょう。

店長に叱られる、給料を減らされるなど理由はさまざまでしょう。

しかし、ほとんどの場合、バイトでのミスを隠すことは良い結果にはつながりません。

今回は、バイトでのミスを隠す悪影響について考えてみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

有給取得でボーナスが減額されるのでは!そんな心配を解決します

サラリーマンに平等に与えられる有給休暇、最近は有給の取得率を...

会社を休職したい!診断書なしで会社を休職するための方法とは

自分の体調が悪い時に病院に通っていても、なかなか体調が良くな...

会社で大きなミスして退職したい方へ 上手な退職願の出し方

会社で大きなミスをしたり、小さなミスを連発してしまったり。 ...

上司から言われる嫌味にうんざり、さあ反撃の時です!”

友人の間の皮肉は通常ユーモアとして扱われますが、上司からの皮...

職場の人とはプライベートで付き合いたくない!自然と距離を置く方法

職場で毎日顔を合わせていると、休日にプライベートな誘いを受け...

人間関係が希薄な職場… こんな職場で上手くやっていけるのか

人間関係が希薄な職場というものは、何処にでも存在します。 ...

定年後に趣味がない場合は気軽にできる趣味を始めてみる

定年後に趣味がない場合、何となく一日を過ごしてる方も多いと思...

ケルヒャーのスチームクリーナーで楽々壁紙はがし

市販のスチームクリーナーの用途の広さや性能についてはよく耳に...

子供の性格の悩み 友達に意地悪をする子の心理や対策

子供の性格に関して悩んでしまう親はたくさんいます。

正社員でも給料が安い!年収300万円以下で働く意味

正社員神話がある世の中でも現実は厳しいです。
...

これってイタイ?30代の男の写メの悲劇

30代男子というと、自分ではまだ若いつもりでも、10代から見...

大学の先生と喧嘩した! 禍根を残さないためにどう対処すべきか


大学の先生と喧嘩をする――喧嘩自体、褒められたこ...

《あの人は何を考えてる?》LINEの有料スタンプをくれる人

今では誰しもが使っているアプリ“LINE”ですが、日々個性豊...

コンクにピアスをつけてみたい!痛みの程度や基礎知識まとめ

ピアスが好きな人なら、ちょっと気になるボディピアス。

ここが違う!バイトを辞める時の迷惑な辞め方と良い辞め方

バイトですからいつかは辞める時が来ます。
...

《友達のいない女ってどうなの?》あなたが孤立してしまった理由

学校を卒業し社会に出てしまうと、本当に仲の良い友達としか連絡...

派遣会社の電話を無視は問題あり?働く気がない時の対応

試しで派遣会社に登録したものの、あまり良い条件ではなかったり...

《新しい常識?》派遣の面接に同行はアリか

非正規雇用が溢れている現代で、派遣社員としての働き方をする人...

介護の仕事ってどのくらい大変?知っておきたい介護のこと

高齢化社会が進み、“超”高齢化社会といわれる現在の日本では介...

赤ちゃんの性格は親で決まる?性格形成の不思議

生まれたばかりの時はまだ性格なんてわかりませんが、一緒に生活...

スポンサーリンク


失いたくないからバイトでのミスを隠す

飲食店などでオーダーを取り間違えた場合は、お客さんからのクレームですぐにミスが分かってしまいます。このように、結果がその場で分かるようなミスは隠すことができません。しかし、結果がその場ですぐに分からないようなミス、たとえばレジの打ち間違いやお釣りの金額などは、その場では分からず、あとからチェックしないと分からないものです。多くの場合、ミスを隠すのはそんな時です。

では、なぜアルバイトはミスを隠すのでしょうか?

多くの場合、ミスを認めることで何かを失うことになると考えているからでしょう。たとえば、ミスを認めると店長にこっぴどく叱られる。誰も叱られたくはないでしょう。そして、自分の評価が下がってしまい、その結果、時給も下げられてしまいます。

もし、ミスを認めなければ、店長に叱られることもなく、評価が下がることもなく、時給もそのままです。結局、前者よりも後者の方が自分にとって都合がいいと考えるため、アルバイトはミスを隠すことになるのです。

ミスを隠すこと叱られるからミスを隠す

逆説的ですが、アルバイトがミスを隠すのはミスを隠すと叱られるからです。これはアルバイトに限らず、社会人についてもいえることです。特に上司が口うるさい場合はなおさらです。

たとえば、自分ではミスとはではいえない些細なことでも、口うるさい上司に見つかって注意されたことがあるとしましょう。おそらく上司は「なぜきちんと報告しない」と注意してくるでしょう。本人も次からはきちんと報告しようと、その時は思うかもしれません。

しかし、次に同じような状況になると「こんなことを話たら、また怒られてしまうかも」と考えてしまうのです。特に新人の場合はそうです。そうやって悩んでいるうちに、事態は進展してしまい、上司に報告するタイミングを逸してしまうのです。その結果、また上司に厳しく叱責されてしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

そういう人は、ミスを隠そうと思って隠しているのではありません。多くの場合、しだいに事が大きくなってしまい、ミスを報告するタイミングを逸しているのです。

バイトでのミスを隠すことによる負の連鎖

最初のミスは些細なことかもしれません。そのため、いちいち店長に報告しなくてもいいと考えるかもしれません。確かに、そのときつくウソは小さなものかもしれません。しかし、先に説明したように、最初は些細なことでも、そのままにしておくと事が大きくなることがあります。そうなってしまうと、辻褄を合わせるために、より大きなウソをつくことになってしまいます。つまり、ウソを隠すために新たなウソをつくということになってくるのです。

そうなってしまうと、もう最初のウソを認めることはできません。なぜなら、その後のこともウソだと認めることになるからです。しかし、ウソをつき通すことはできません。徐々に風船が膨らむように事態は悪化して行きます。そしていつかその風船は破裂します。そのときは、いままでついたウソが芋づる式にすべて明らかにされるのです。

このように、ウソを隠してもいいことはありません。特にそれが負の連鎖を招くときはなお更です。なによりも怖いのは、ウソをつくことが平気になってしまうことです。

どうすればバイトがミスを隠さなくなるか

どうすればバイトがミスを隠さなくなるのでしょうか。先に説明したように、多くの場合、バイトがミスを隠すのは失うことを恐れているからです。したがって、ミスを隠したことをいくら叱っても問題は解決しません。むしろ、逆にバイトはミスを隠すようになってしまうでしょう。そうなってしまうと、いわゆる、風通しの悪い職場になってしまいます。そうなってしまうと、バイトの仕事は捗りません。また、それは正社員にも及んでしまうでしょう。

職場の風通しをよくしたいと思うのなら、バイトの話は聞いてあげましょう。仮にミスを報告しても叱ってはいけません。済んだことを叱っても元には戻りません。むしろ、「よくミスを言ってくれた。ありがとう」と褒めましょう。そうなれば、バイトの方も「この店長は話がわかる」と思ってくれるでしょう。話がわかる店長にはアルバイトは積極的にコミュニケーションをとるようになるでしょう。

なお、叱るときは本人と一対一で、褒めるときはみんなの前で。これが鉄則です。

バイト先でミスをしたときの対処法

バイト先でミスをしたのなら、すぐに店長や担当者に報告しましょう。そうしないと、ミスを報告しるタイミングを逸してしまい、事が大きくなってしまいます。

このときやってはいけないのは、バイト先の同僚に先に話をすることです。そうなれば、店長や担当者の顔をつぶすことにもなります。当然、店長や担当者は不愉快に思うことにもなります。物には順序というものがあるのです。

まとめ

バイトでミスをしたときは、誰でも隠せるものなら隠しておきたいと考えるでしょう。確かに、ミスを隠せばその場しのぎにはなるかもしれません。しかし、ミスを隠してもなんの解決にもなりません。時には、ウソを隠すために新たなウソをつくことにもなりかねません。また、最初は小さかったミスも、隠しとおしたため、事が大きくなることも珍しくありません。そうなれば、店や会社に大きな迷惑をかけることにもなります。

自分はアルバイトだから、と安易な気持ちで仕事をしてはいけません。バイト先でのあなたの仕事は社会とつながっているのですから。

関連記事はこちら

 - 仕事

ページ
上部へ