時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

クレジットカードの番号を他人に知られると起こり得るトラブル

      2016/02/25

クレジットカードの番号を他人に知られると起こり得るトラブル

もしあなたのクレジットカードの番号が第三者に知られる事になったら、どうなると思いますか?

カードは悪用されて、買った覚えのない請求が来て……。

ここではクレジットカードが悪用されたときの対処方法とセキュリティについてご説明いたします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

胃痛と吐き気があり更に背中の痛みも!原因と対処法

胃痛だけでも辛いのに、吐き気もあるうえに背中の痛みもあったり...

パニック障害になりやすい人が尿意を感じやすい理由を解説

パニック障害になりやすい人ほど尿意を感じやすいと言われますが...

電話が苦手な男は多い?彼に嫌がられないためにできること

恋人同士であれば頻繁な電話というのも珍しくはありません。しか...

「課題が終わらない!」休むのはあり?仮病を使う前に考えること

しまった、課題を忘れてた・・・締め切りの前日になると不思議と...

高校の勉強について行けずつらい思いをしている時の対処法

頑張って努力を重ね、合格して手に入れた憧れの進学校での高校生...

電話が苦手な女子必見!暇電を断りたい時の上手い理由とは

女子の電話はとても長く、恋愛や日常のなんでもないような出来事...

手の震えの原因は?50代に多い手の震えの要因と対策

年齢を重ねると体にはいろいろな症状が出ることもあり...

通っている学校を辞めたい。両親に響く説得の仕方とは

高校や大学を辞めたいと考えている時、一番のネックと...

マンション管理会社へ苦情の連絡をする時のポイントはコレ!

マンションで住んでいると他の住人に対する苦情もあれ...

社会保険の加入手続きの条件と手続きまでの期間とは

会社に入社をした人材に対して社会保険の手続きをする...

公務員試験の勉強が間に合わない時にできる対策はコレ!

公務員の試験を受けることを決意した時から、必死に勉...

司法試験の受験資格は前科があっても大丈夫なのかを解説!

将来司法試験を受けることを決意した時に、自分が過去...

一人でスナック経営を成功させるためのポイント教えます

スナックを一人で経営していくことになったら、成功させるために...

赤ちゃんの爪切りを失敗させないための工夫や方法をご紹介

赤ちゃんの成長は体と同じように爪や髪の毛も成長が早いので、し...

股関節が痛い!急にくる激痛の原因と対処法とは

股関節に激痛が走りひどい場合だと歩行困難になるこの症状は、ぎ...

部活の友達や仲間と対立!部活が嫌いになりそうな時の対処方法

中学・高校生、そして大学生の一部の人にとって、学校の部活動は...

過呼吸になった時に救急車を呼ぶ前にできる事はコレ!

過呼吸になると自分で思うように呼吸ができなくなるので、軽いパ...

スポンサーリンク


クレジットカード番号が他人に知られる場合

昔は店員によってクレジットカード番号が盗まれることがありました。

今はあまり見かけませんが、少し前はインプリンターというものがありました。

あなたのクレジットカードを見てみてください。

カード番号や名前、有効期限はエンボス加工がしてありますよね。

ここに紙を当てて、インクの付いたローラーで紙にエンボス加工されている部分を転記させます。

こうすると、クレジットカード決済の使える情報が手に入るので、店員がその情報を悪用という事がありました。

しかし現在は、ほとんどクレジットカードの決済はオンラインになっているので、店員が触れるのは決済する一瞬だけです。

よほど記憶力がよくない限り難しいですし、レシートはカード番号の一部は伏字になっているので、店員がカード番号を知る事はあまりありません。

クレジットカード番号が漏れるのはほぼ、インターネット上での事です。

手口は二つあります。

ひとつは店側に悪意があり、あなたが入力されたクレジットカード番号を悪用する場合。

もう一つはクレジットカードを保有しているサーバをサーバ攻撃してごっそり情報と盗んだ場合です。

クレジットカード番号が他人に知られるとどうなる?

不正な手段で取得した情報について、悪意のある第三者がすることは一つです。

クレジットカード番号の不正利用です。

インターネットでの決済の場合は、かなりの確率でクレジットカード番号と有効期限で決済できます。

ここで重要なのは名前ですら必要ないのです。

番号と有効期限を知っていれば決済出来てしまうのです。

つまり、店側もクレジットカードの所有者か否かを判断する術はありません。

そのため商品を注文した人に送付していします。

本当のクレジットカードの所有者が、その事に気が付くのは、実際に請求が立ってからです。

WEB明細などで定期的にチェックしている人なら発覚はもう少しは早いと思いますが、通常はどのお店も商品と発送時に請求を立てるので、どちらにしろ商品が発送された後になります。

人によっては1〜2か月経って、銀行からお金を引き落とされたときに気が付くとい場合もあります。

つまり被害が起こってからでないと自分のクレジットカード番号が盗まれたというのは気が付く事は出来ません。

クレジットカード番号を悪用されたら

もしWEB明細や、クレジットカード会社から送られてくる明細を見て、自分が買った覚えのない請求があれば、クレジットカード会社に連絡しましょう。

そして、「利用した覚えのない請求がある。」と伝えます。

あなたの訴えを受けてクレジットカード会社は、あなたのクレジットカードが使われたお店に連絡をして、購入した商品や発送先を確認してくれます。

そしてその結果をあなたに連絡します。

もしその内容に心当たりがあれば問題はないのですが、発送先の住所や名前、そして商品についても全く心当たりがなければ、十中八九あなたのクレジットカードは不正利用されたのです。

その旨をクレジットカード会社に伝えましょう。

多くの場合は、更にクレジットカード会社が調査をします。

そしてあなたのクレジットカード番号が不正利用されたと判断された場合は、不正利用された分の金額について、支払いの義務を免れます。

もしすでにあなたの口座から引き落としされたとしたら、その分を返金してくれます。

ただし、この調査何ヶ月かかる事もあります。

クレジットカード番号を知られないために

インターネットで決済をする場合は、そのサイトが本当に信頼に値するかを確認しましょう。

最低でも、個人情報やクレジットカード番号を入力する画面はセキュア環境である事を確認します。

「https」というURLで始まりますので、見分けるのは簡単です。

最近のブラウザなどは、鍵のマークを付けたりURLが表示されているバーの色が変わったりしてるのでもっと簡単に判断できるかもしれません。

またちょっとでも不安だなあと思うのであれば、そのサイトでクレジットカードを利用しないのが一番です。

ただし、あなたのクレジットカード番号を保有している会社がサーバ攻撃を受けたりというのはあなたでは防ぎようがありません。

しかし、気が付くのが早ければ早いほど、被害が少なりますので、明細は定期的にチェックしましょう。

クレジットカード会社にもよりますが、クレジットカードを利用するとメールなどでお知らせしてくれる所もありますので、そういうサービスを利用する手もあります。

クレジットカードを守ろう

インターネット上でのクレジットカード決済は基本的に人の善意と利便性を信じて作られた仕組みです。

クレジットカード番号と有効期限だけで決済できる仕組みなのです。

そのため悪意のある攻撃にはとても弱く、カード所有者と注文者が別であっても、不正利用に気づくことが出来ません。

これはある意味構造的欠陥ともいえるかもしれません。

しかし、これはあなたが少しの手間をかけるだけで、ある程度防ぐことは出来ます。

特に大手のサイトや家電関係のサイトではほぼ必須となっていますが、「3Dセキュア」という仕組みがあります。

これもクレジットカード会社によって名前が違いますが、クレジットカード決済時に番号と有効期限の他にカード会員がカード会社に登録したパスワードを確認するのです。

クレジットカードの裏面のエンボス加工をしていない数字ではありません。

これはセキュリティコードと言って別物です。

この3Dセキュアシステムはクレジットカード会員がパスワードを登録しないと出来ない仕組みですが、韓国などは、これを義務化しているので不正利用がほぼ無いと言われています。

毎回パスワードを入れるのは面倒ですが、一人ひとりが意識して実行することで不正利用を防ぐことができます。

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ