時事ニュースで管理人が気になった記事をまとめています。ほぼ日刊です。

時事ネタ斬

これは覚えておきたい!会社の役職一覧と序列

      2015/07/17

これは覚えておきたい!会社の役職一覧と序列

会社にはいろいろな役職がありますが、あなたは課長と次長のどちらが偉いのかきちんと答える事が
できますか?

今回は会社の役職一覧と役割と序列についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

双極性障害は薬が効かない?双極性障害のおける投薬治療の問題点

双極性障害で薬が効かない事が多いと言われています。 も...

アルコール依存症を改善するには?家族が見捨てるメリットとは

アルコール依存症はお酒を飲む人が陥ると抜け出すのに...

IH炊飯器の電磁波による危険性とうまく付き合う方法をご紹介

最近よく耳にする電磁波の影響ですが、IHの炊飯器の電磁波が強...

お腹が出てるのが気になる!硬いお腹の正体と対策方法

普段からお腹が出てることを気にしていますが、触って...

自転車の防犯登録が義務化されていることのメリットを解説

自転車を購入した時に必ず防犯登録を勧められますが、実際には義...

NHKの集金は夜中にも来るの?夜間に集金する理由とは

夜中に訪問者が来たと思ったらNHKの集金に来てびっくりした経...

年金は学生でも払う義務がある!未納を回避するための方法とは

年金は20歳以上になると支払い義務が発生しますが、学生でも当...

食後に左脇腹の痛みが強い場合は要注意!それは受診が必要かも!

左脇腹の痛みを食後に感じる事ありませんか? その内治ま...

咳が止まらない時はどうする?薬効かない時の対処法をご紹介

急に咳が出て止まらない時もありますが、薬を飲めば大抵は治って...

お茶の飲み過ぎは病気を招く!?取り入れると危険な”量”とは

お茶は本来体に良いもの。糖分のたっぷり含まれたジュースを飲む...

お腹のマッサージで”ヘンな音”が!?お腹の音の正体はコレ!

痩身効果を期待して、便秘解消、老廃物対策・・などの理由で、お...

タバコの匂い消しに役立つ方法とは?髪の匂いの消し方と対処法

タバコの匂いはすぐに髪や服についてしまいますが、タバコの匂い...

睡眠と音楽との関係とは?質の高い睡眠に効果的な音楽との関係性

質の高い睡眠と音楽とは関りがあり、非常に効果が高い...

親子関係を切るには?関係を断つ前に考えておくべきこととは

親子でもどうしても仲が悪くて縁を切りたいと思うこと...

看護学校に入学するには?社会人が合格するための勉強方法

社会人になってからも看護の仕事をしたい人にとって、...

タバコの副流煙による頭痛の原因と対処法をご紹介

タバコを吸うことによって本人には害があることは分か...

肺炎で入院した人のお見舞いをする時に知っておくべきルール

入院した人のお見舞いではいろいろ気をつけるべきことがあります...

その自閉症スペクトラムの診断は間違い?専門家が陥るミスを解説

自閉症スペクトラム障害とは、社会的コミュニケーションに困難を...

娘の一人暮らしに反対する理由とは?親の気持ちと対処法

娘が一人暮らしをしたいと言われれば、親とすれば応援したい気持...

体が硬いのは遺伝だと諦めない!柔軟な体をつくる方法をご紹介

体が硬いと転んだときに打ちどころが悪く、怪我をしてしまうこと...

スポンサーリンク


会社における役職とは?

役職とは、ビジネスにおける責任や職権を伴う役目や職務のことをいいます。例えば「部長職」であれば「組織内の部門を管理する」職務があり、「課長職」であれば「組織の中堅幹部として、一部門の課を管理・監督する」役目があります。一般的にはそう言われていても、企業規模や組織体制によって、役職の位置付けは様々です。課長が管理する「課」の規模が数名から百名近くまで幅があったり、組織内で重要度の高い部門を統括する「部長職」は、取締役や執行役員を兼務することもあります。そのため、組織内の役職の順番を理解しておき、商談などで相手の役職を確認したときに、社内でのおおよその位置付けがつかめるようにしておきましょう。

引用元-−-アンドプラス

会社の役職一覧と序列

会長

社長

専務
取締役、執行役の役職の1つですね。「専務取締役」、「専務執行役」といいます。

常務
株式会社などにおける取締役「常務取締役」のことです。

監査役
主に会社の会計に関わる方になります

本部長、事業部長

部長

次長

課長

係長

主任

リーダー

メンター(新人の教育がかりなどをメンターと呼ぶ会社もありますね)

引用元-−-冠婚葬祭、ビジネス の知っておきたいマナー学

公務員の役職一覧

国家公務員の代表的な役職は、

事務次官
省名審議官
官房長、局長、政策統括官
部長、総括審議官
次長、審議官
官房三課長
課長、参事官
室長、企画官、調査官
上席〇〇専門官、課長補佐、専門官
係長、主査、専門職
主任
係員

地方公務員の代表的な役職は、

次長、本部長、技監、理事
部長、担当部長
統括課長
課長、担当課長、専門課長
課長補佐
係長、主査、担当係長、次席
主任
主事

役職は組織における地位を示すものです。位置関係は覚えておきましょう。

引用元-−-グリーンサン企画

英語での役職一覧

肩書きは、組織の規模や、企業形態によって、表現が違います。係長や、主任などは区別がないケースもありますので、日本の肩書きよりも実際の仕事内容で判断する方が良い場合があります。

取締役会長 chairperson
取締役副会長 vice chairperson
取締役社長 president / representative of directors
副社長 executive vice president、senior vice president
(vice presidentはしばしば、アメリカなどでは、部長クラスで使われることもありますので、注意いたしましょう! 正確にはexecutive vice presidentです。)
取締役・役員 director(s)
専務取締役 senior managing director
常務取締役 managing director
監査役 auditor
相談役(顧問) senior adviser
部長・本部長 general manager/chief of a department
副部長 assistant manager
次長 deputy general manager
室長 chief / director/head of a section(division/department)
課長 manager / (section chief)
参事 associate director(chief)( of a section)
副参事 deputy associate director (chief of a section)
主幹 senior manager
係長(主任) chief clerk / (section chief)
主査 assistant section chief
課長代理 acting chief of a section
係長(主任) chief clerk / (section chief)
社員(部員) staff (member)
営業部長 chief of the sales department / business(sales) manager
工場長 factory manager / plant superintendent
PR担当 communications manager
秘書(幹事) secretary
支店長 general manager / branch manager
参与 counselor / consultant

引用元-−-All About

英語の役職の役割

CEO
最高経営責任者。日本では、代表取締役が偉いのでCEOは単なる冠になっていることが多い。

COO
最高執行責任者。日本では、組織のNO.2に付けられることが多い役職。単なる冠率高し。

CFO
最高財務責任者。COOと並ぶ執行役のNO.2。お金の管理が上手い。

CTO
最高技術責任者。IT関連の責任者として、最近はよく見られる役職。ITすごい詳しい。

CKO
最高知識責任者。会社で一番の物知り。長老タイプ。

CSO
最高戦略責任者。参謀タイプ。

CMO
最高マーケティング責任者。宣伝部長。

CRO
最高リスク管理責任者。リスクばかりを管理する人。

CIO
最高情報責任者。情報戦略とかをやる人。

CCO
最高顧客満足度(CS)責任者。CoCo壱番屋と混同されがちだけど別物。

引用元-−-自省log

役職に就いている人の呼び方

例えば、取引先の課長さんを呼ぶとき。名前だけで「●●さま」とお呼びするのも間違いではありませんが、なるべく「●●課長」や「●●部長」など、姓と役職名を付けて呼ぶようにしましょう。間違っても「●●さん」と呼ぶことのないように注意する必要があります。

仕事が終わり、プライベートの時間、外で課長や部長に出会ったときに何と呼び合うかは、きちんと上司と話し合う必要があります。例えば、プライベートの時間に「部長」と呼ばれると、周囲の人の目が気になるときもありますよね。大抵の場合は会社にいるときと同様に、「●●部長」と呼びますが、コミュニケーションが取れる相手ならば「●●さん」と呼ぶことを許してくれる場合も多いと思います。

同僚が出世して、上司になった場合でも、社内では役職名を付けて呼ぶのが基本です。馴れ合いのままではミスが起きてしまう場合も多いですから、普段から上下関係をしっかりしておき、ほうれんそうを忘れずにコミュニケーションを取りましょう。プライベートでは今まで通り「●●さん」と呼び合っても良いので、仕事での付き合い方と、プライベートでの付き合い方をしっかり分けておく方が賢い付き合い方です。

引用元-−-ビジネスマナー講座・電話応対とメール

twitterの反応

関連記事はこちら

 - 雑学

ページ
上部へ